The coating resins company 拠点検索

低光沢用途向けのエネルギー硬化ソリューション

基板の自然な美しさを強調
 

環境保護への認識、ライフスタイルの変化、魅力的な外観という理由から、自然にあるものと人工的な基板の両方における自然の美しさを維持するだけでなく、それらを模倣する表面仕上げの必要性が高まっています。さらに、基板の仕上げは、最終製品に性能機能を追加することにより、商品価値に不可欠な役割を果たします。そのため、これまで実現が容易ではなかった「高性能超低光沢仕上げ」への関心が高まっています。
 

今すぐエキスパートに相談して、スピードアップし競争力を高めましょう

低光沢用途におけるallnexのイノベーション:
 

allnexは、低光沢用途のニーズに対応するために、3つのエネルギー硬化ソリューションを開発しました:エキシマ硬化条件下で最適な結果を得るための、UV/EB硬化性オリゴマー、水性UV硬化性システム、および樹脂です。低光沢コーティングで使われるこれらの樹脂は、最終製品に美しい魅力を与えながら、基板の性能を向上させるよう特別に設計されています。
 

低光沢用途の最適なallnex製品を見つけるには当社の

水性UV硬化性オリゴマーで、マットになりやすくバイオベースの仕上げを実現 – UCECOAT® 7999

   
最近開発されたUCECOAT® 7999は、バイオベース成分の含有量が22%で、優れた機械的耐性と耐薬品性を必要とする白色およびクリアコートの発現に使用できます。この製品は、スズおよびAPEOフリーのUV硬化性ポリウレタンディスパージョン(UVPUD)です。持続可能な技術であることに加えて、ポリウレタン水性UV硬化性オリゴマーには、マットになりやすいという付加の機能もあります。この製品の高い反応性が、生産性の向上を提供します。
 
       製品の主な特徴:
 
  • ブレンディングパートナーと優れた相溶性があり、マットしやすい
  • 低いVOCで高い反応性
  • 改善された機械的耐性および耐薬品性
  • 特性のバランスが良い
  • バイオベース成分:約22%

無料サンプルを請求する UCECOAT® 7999 

   

さまざまな基板用途と100% UVシステム向け – EBECRYL® 898

   
EBECYRL® 898は、マットおよびウルトラマット効果のあるコーティング用の多機能バインダーです。この製品は、OPV、紙、PETフィルム、外装用途、弾力性のあるフローリングから工業用木材用途に至るまで、幅広いコーティング用途で低光沢効果を実現するために開発されました。
        製品の主な特徴:
 
  • マルチ基板の相溶性
  • 向上したマット効果
  • 速硬化
  • 低粘度、低臭気

無料サンプルを請求する EBECRYL® 898

マット剤を使わないウルトラマット仕上げには – EBECRYL® 266と5130でエキシマ硬化を

   
エキシマ硬化用の樹脂は、低光沢と高性能プロファイルを実現するために開発されました。エキシマ硬化テクノロジーは、非常に低い光沢レベル(60度で約2GU)を提供できます。UV硬化の前に、172nmのエキシマ光を使用して薄い表面層を照射すると、層は収縮してマイクロフォールド構造を形成します。これが、光の屈折により鈍い/マットな効果を生み出します。この液体UVコーティングは、ローラー、スプレー、またはカーテンコーターで塗布することができ、完全に硬化した低光沢の表面を可能にします。
 
 

エキシマ硬化用途についてもっと知る

     製品の主な特徴:
 
  • 特に高い耐化学薬品性および機械的耐性
  • ウルトラマットのレベルを実現する能力(60°で約2GU)
  • 優れた耐引っかき性、耐研磨性、耐摩耗性があり、耐汚染性も向上
  • マット剤が不要(シリカフリー配合)
  • ソフトタッチ効果と指紋防止特性による性能の向上

無料サンプルを請求する EBECRYL® 266

無料サンプルを請求する EBECRYL® 5130